03 23 2007

キャラガーと学ぶスカウス

Published by at 23:27:02 under Liverpool

キャラ、がんばれー明日はペルー戦を見に行く予定なのですが、同じ日、ヨーロッパではユーロの予選が各地で開催されます。

『Carra warms to Nugent』 at FA.com

対イスラエル戦を前に、FAのサイトでリバプールのジェイミー・キャラガーがインタビューに答えています。
VIDEOのところのWindowsマークをクリックすると映像で見る事が出来ます。

相変わらず、スカウス(リバプールの方言)がすごくて、何言ってるかさっぱりわからないキャラガー先生ですが、FAのページに少しだけテキストがついているので、対照しながら聞くとスカウスのお勉強ができる・・・かな?

ずっと以前にインタビューで聞いたときより、これはもしかしたら言語なのかもしれないというようにも感じます。
私が、キャラ英語に慣れてきたのだろうか?(ないない)・・と言っても相変わらずテキストを見ながらでもよくわからないのですが(汗)

まずは、追加召集されたプレストンのディビッド・ニュージェントのことを、スカウサー仲間だと歓待しているみたいです。

『やつは典型的なスカウスだよ。ユーモアのセンスがあって、それが面白い。
ここ2-3年、やつはプレストンですごくよくやってるし、素晴らしいシーズンを送っている。たぶん遠からず、プレミアでプレーするんじゃないかな。
トム・フィニー以降、初めてプレストンからイングランド代表に選ばれたってのはすごいことだよ』

(He seems a normal Scouse lad. He’s got a bit of a laugh and a joke on him and that’s what you like.
He’s done well in the last couple of years at Preston and had a great season and I’m sure he’ll be in the Premiership sooner or later.
For him to be the first Preston player in the England squad since Tom Finney is great for the lad.)

今回はテルアビブでの試合ですが、敵地の雰囲気は、例えばCL・ガラタサライ戦でも経験しただろうけど、どう思うかと聞かれ、

『敵意に満ちた雰囲気になるのは確かだが、選手ならそういうのは予測しておくべきだろう。他のやつらも同じように感じていてくれるといいけどな。そうすりゃパフォーマンスもあがる』
(I’m sure it will be hostile but that’s something a player should look forward to.
Hopefully the rest of the lads feel the same and it will lift our performance.)

その後は、チームについてと、自分がやるかもしれないSBのポジションについて自信はあるか?とか聞かれ、なにやら答えているような気がするけど、テキストがないのでもう全然わかりません(汗)

ああ、いつかリバプールの選手がまた日本に来たら、ぜひキャラガー先生にもサインをもらいがてら会話をするのがユメなんですけど、これは、前途多難・・・。

さて、アシュリー・コールがサスペンデッドなので、この試合で左SBのポジションに入る可能性もあるキャラガーですが、こちらの記事では、センターバックとサイドバックの心得の違いについて語っています。

『Carragher would rather be left back than left out』 at Telegraph Sports

(左サイドバックについて)
『間違いなく、要求されることはずっと多いね。ワールドカップで(右)サイドバックをやったから、違いが言える。体力面では、ピッチを駆け上がったり、戻ったりしなければいけない。
センターバックはもっとこう、心理的なものだ』

なんかトレーニングで左をやらされているので、かつてリバプールで経験したことがあると言いつつも、思い出すのに苦労しているっぽい。

ま、私の意見としては

ええっ、CBで使えよ、てめー!どう見てもリオとか、今のテリー(はぁと)だったら、キャラガー様の方が上だろーがよ!

なのでございます。

なーんて思っていたらヴィラおさんのところにも同じような記述が。

『−リバポ公式掲示板にて
 次のイングランド代表戦でキャラガーをCB先発で使わなかったら、今後はスコットランドの応援をする。
⇒早い話がマクラーレンOUT』

リバポサポなら、ジェラードが言った『キャラガーは世界一のディフェンダー』という言葉には、その通りだぜい、全員キャラガーのチームにしてしまえ、と思う・・・よね?

2 responses so far

2 Responses to “キャラガーと学ぶスカウス”

  1. hatto8107on 24 3月 2007 at 1:04:08

    > ええっ、CBで使えよ、てめー!どう見てもリオとか、今のテリー(はぁと)だったら、キャラガー様の方が上だろーがよ!

    キャラ男が上なのはアタリマエダノクラッカーとして,ごく一部に問題がある文章のような気がするんですけど.

    > 全員キャラガーのチームにしてしまえ、と思う・・・よね?

    本気で想像したら想像疲れした…監督も旦那じゃないとミーティング成り立たない.

  2. kamecaveon 24 3月 2007 at 3:04:46

    >hatto8107さん、
    >ごく一部に問題がある文章

    えー、どれどれ (゚Д゚≡゚Д゚)

    全員、旦那のチームでGKだけレイナで(笑)
    前にキャラが何言ってるかわからないって書いてあったなあ。

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply