09 20 2008

エドの記事がJapan Timesに

Published by at 7:27:52 under JEF United

先週の日曜日(14日)、Japan Timesにエドの記事がでていたようですね。
だいたいJapan Timesから記事をぱくってくるGoal.comに一部がアップされたので、気がつきました。(てか、ジャパタイのRSS購読してるのに、気がつかないなんて。汗)

どこかに出ているかもしれませんが、とりあえず、エドのコメント部分と記事の一部をまとめました。
エド、熱すぎる男だ。ちょっと泣けます・・・。

『過去のシーズンと比べると、俺たちは少しだけ困難な状況に陥っている』
 
『それについては弁解の余地がない。昨シーズン、クラブは5人の選手を売ったが、それも言い訳にはならない。今、俺たちのチームにはJ1に残るのに十分なほど良い選手がいるからね』
 
『この数週間を見ると、シーズン当初とずいぶん違うことに気がつくだろう。俺は楽観してるよ。俺が楽観してないなら、試合なんかやってないさ』
 
(注:ちなみにこの記事は磐田戦の後に書かれたものです)
ジェフはこの前の試合を0-0の引き分けに持ち込むのがやっとだった。共に苦しんでいる磐田との重要な下位同士のぶつかり合いだった。
ボスナーはこの残留争いのライバルに追いつく機会を逃したことには不満だったが、チームのパフォーマンスについては前向きだった。
 
『この数年、日本では、ジュビロとのアウェイゲームはタフなゲームだ』
 
『俺たちと引き分けるとすぐに、ジュビロは監督を首にした。彼らも苦境に陥っている。俺たちのプレーは悪くなかった。これから7試合ホームゲームがある。7試合全部勝つという望みを持とうぜ』
 
ボスナーはまた、シーズン開幕数か月の崩壊状態からジェフを良くしたのはミラーだとたたえた。
 
『俺は彼がチームをものすごくアグレッシブにしたと思っている』
 
『ボスがここに来てから、後ろは固くなった。助けになるようにもっとゴールをあげてはいるが、さらに得点をしなければいけない。俺たちはここのところうまく守っているので、もうすこしゴールがほしい。』
 
ボスナーはまた、困難な時期の間、チームをまとめてきたベテラン選手たちの影響も評価した。
 
『いまや雰囲気は全く違う』
 
『最初は5人の選手を失ったことがショックだった。若い選手にとっては簡単なことではない。ベテランがしっかりとまとめ、それが一番大切なことだったと思う』
 
『もし、チームに彼らがいなかったら、18ポイント(9/14時点)に達することもできなかっただろう。ドラスティックだが、たしかにパニックというわけではない時間だった。おれたちは大丈夫だと思う』
 
ボスナーはジェフ後方の守りの一員としてプレーしているが、千葉のチームメイトと共に残るために、オーストラリア代表への召集を拒否している。
 
『俺は彼らとは一時的に中断したような感じになっている。なぜなら、俺たち(代表監督とボスナー?)は、ここに残ってチームを助けるのに合意したからだ。俺は2回、親善試合を逃した』
 
『ピムは俺にチームへ戻るチャンスを与えたがったが、俺は戻らなかった。それについては全く後悔していない。代表チームでプレーするのは素晴らしいけど、俺を食わせてくれているのはジェフだからね』
 
『俺はそのことについて、今のところほんとに気にしていない。代表チームへ入るのはボーナスみたいなものだ。俺の優先順位の一番はジェフをJ1に留めることだ』

6 responses so far

6 Responses to “エドの記事がJapan Timesに”

  1. ruinon 22 9月 2008 at 17:51:54

    イヌゲノムさんから来ました。
    良い記事の訳、ありがとうございます。
    エドの気概が伝わってきます。

    明日は、ヨンセンとのマッチアップになるでしょうが、ぜひエドの力で守りきって名古屋戦の今季初勝利を掴んで欲しいと思います。

  2. gretschon 22 9月 2008 at 18:30:05

    私もイヌゲノムさんから参りました。

    泣かせますね。この記事。

    前のストやんといい、このポジションの外国人に、JEFはすごく恵まれてますよね。

  3. ニースケンスon 22 9月 2008 at 23:04:11

    私もイヌゲノム経由です。
    基本的にJEFの外人戦略は素晴らしいと思ってきましたが、
    またまたエドにはハートを感じます。
    試合中やハーフタイム等に隊長や昇平と一生懸命コミュニケーションを
    図る姿を頼もしく見ています。

    エド、ヨンセンは任せた!
    杉本は良太とトーミで頼む!

  4. kamecaveon 23 9月 2008 at 5:27:19

    >ruinさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    エドは本当に気持ちのこもったいい選手ですよね。

    名古屋戦、スケジュールもタイトで、ジェフの選手にとっても苦しい試合になると思いますが、エドにはがんばってヨンセンを押さえてほしいです。
     
    >gretschonさん、
    コメントありがとうございます。
    私も最初にこの記事を読んだ時には、目がしらが熱くなってしまいました。

    >前のストやんといい、このポジションの外国人
    ほんとにそうですね。
    こんなにチームを愛してくれる選手に恵まれるなんて、幸せなことですよね。
     
    >ニースケンスさん、
    コメントありがとうございます。(個人的な感想ですが、お名前が素敵です)
    私もエドからは本当にハートを感じます。
    他の選手が得点したあとや、試合後などの光景を見て、良いやつだなーというのが見てとれますよね。
    チーム内の雰囲気はエドの言うように、今、すごくいいんだろうなあという気がします。(深井もそう言ってますしね)

    名古屋戦、なんとか勝ちたいです!

  5. ばいon 23 9月 2008 at 11:46:47

    こんにちは(^^)

    一度書き込んだのですが、消えてしまいました(^^;

    エド、本当に熱い男ですね。

    彼はサポと一緒に写真に納まるときには必ずサポの肩を抱えてくれるそうです。
    また、彼のジェフサポに対する感謝の気持ちを綴った記事もどこかで読んだこともあります。

    これからフクアリに向かいます。
    エドの活躍を期待して・・・(^^)

    お邪魔しました。

  6. kamecaveon 24 9月 2008 at 2:32:22

    >ばいさん、
    こんにちは。コメントありがとうございます。
    今日は名古屋に勝利して、ほんとうに嬉しかったです。
    フクアリの雰囲気も最高ですね!

    エドは周りにいる人をすごく大切に思う人なんだろうなあと思います。私たちも彼の気持ちにこたえるよう、がんばりたいですね。
    次の試合もWin by Allです!

Comments RSS

Leave a Reply