Archive for the 'Travel Various' Category

08 05 2007

お買い物とかデザートとか

Published by under Travel Various

もうすでに香港が恋しい・・・。

ちょうど夏のセールシーズンだったので、サッカー以外の時間はお買い物に奔走する友人のあとをついて回りました。
なにせ、今まで一度もサッカーをスタジアムで見た事のない彼女を、暑い中、ダブルヘッダーで観戦させたわけなので、残りの時間は彼女の好きなようにつきあってあげようと思った次第であります。

フェラガモが欲しいというので、パシフィック・プレイス、ifcモール、ハーバーシティ、DFSと全部見て回ったのですが、やはり気に入ったデザインはサイズがなかったりして、残念ながらお買い求めにはなれず。

ワタクシは買い物はいいや・・・・といいつつ、ちゃっかりハーバーシティでジミー・チュウのミュールを半額でゲット。
表参道ヒルズのブティックでは、目の保養しかしたことのなかったジミー・チュウ。ああ、香港って素敵。

お買い物に疲れたらちょっと足を伸ばして『糖朝』へ。
マンゴープリン

青山の糖朝もランチの時にたまに行くのですが、やっぱり香港の方が広くて、カジュアルで好き。外国人がふたり、はふはふと鍋を食べている横でデザートを所望。
マンゴープリン、うまうまですた。
マンゴープリン

こちらは今回、初めて行ったSOHO地区。
SOHO
香港のサカオタに言わせると『やたら値段が高くて、ガイジンの多いところね』だそうですが、オープンエアのおしゃれなレストランがたくさんあって、なかなか素敵な感じでした。

セントラルから山の上の方にはエスカレーターで上って行きます。
エスカレーター

これは『恋する惑星』でフェイ・ウォンが乗っていたのと同じヤツかしら。

2 responses so far

07 31 2007

スターフェリーと香港の空

Published by under Travel Various

久々の香港。5年ぶりくらいです。
中環には新しいピアも出来ていましたが(セントラルは、香港ステーション、ifcモールなど、すごくきれいになっていました)、尖沙咀のスターフェリー乗り場は前と変わらず、古びた感じがすごく懐かしい。

夜の景色もいいけど、昼間のスターフェリーからの眺めも最高です。
スターフェリーより

滞在中はお天気がよくて、とても気持ちがよかったです。

こちらは香港スタジアムから空を眺めたところ。
スタジアム上空

スタジアム上空を飛行機が飛んでいます。

No responses yet

06 12 2007

アメリカ自然史博物館

Published by under Kame Life,Travel Various

NY出張の話でも。

ちょうど向こうにいるときに、所属している部署の年度末打ち上げパーティがあり参加させていただきました。
打ち上げの場所はAmerican Museum of Natural History(アメリカ自然史博物館)。マンハッタンのかなり上の方。セントラルパークの西79th ストリートにあります。
私は未見なのですが、3月頃に公開された『ナイトミュージアム』という映画の舞台になったところです。

とにかく信じられないくらい広い。

ここでどんな打ち上げをやったかというと、部署の総勢120人くらいが、5-6人のグループに分かれて『Scavenging Hunt』をやるわけです。日本語で言うとなんだろ、『くず集めゲーム』って感じ?
本当なら質問に答えてあちこちからモノをかき集めてくるゲームなんですが、もちろん博物館なので実物はムリ。そのかわり、質問の答えと、ポイントで頓知をきかせた写真を撮ってくるようになっていました。

例えば、『独立記念日に落ちて来たモノの名前は?』という答えを、隕石の展示のあるあたりで説明パネルを一個ずつチェックしながら探したり。
写真は『できるだけ遠いところから来たことがわかる人と一緒に写真をとる』という課題だったら、胸に『アラスカ』というロゴの入った人を見つけて写真を撮ったりとか。
(アラスカとかオーストラリアとかのロゴプリントのTシャツを着た人がけっこういるもんですw)

だいたい30項目くらいの質問を、博物館中歩いて答えを埋め終わる頃には、私はもう憔悴しきっていました。旅の疲れもあってぐったり。
でもそのおかげでほぼ全体を回る事ができたかも。
ニューヨーク近郊に住んでいる子供なら、遠足などで一度はここを尋ねてこのゲームをするらしいです。

写真はクリックすると拡大します。T.Rex、見応えありますた。

T.Rexカヌーかめ

その後は、近くのチャイナレストランでパーティ。
空きっ腹にアルコールを口にしただけで具合が悪くなり、早々に退散。社交の場で英語を話さなければいけないのも苦痛だわ。
ま、短いNY滞在でしたが、貴重な体験でした。
がんばったおかげで写真&正答率で、私のいたグループは一等賞をとりましたー。

2 responses so far

06 05 2007

成田とかJFKとか

Published by under Kame Life,Travel Various

今日、会社ではこのニュースがホットでした。

『JFK空港狙ったテロ計画摘発、4人起訴』 at CNN

『大丈夫だった?』とか聞かれても知らんがな(笑)
空港職員がテロ計画に関与、なんてカンベンしてくださいよー。

『茨城、栃木で震度4東北新幹線5分停止』 at 日刊スポーツ

成田では、着陸態勢で高度を下げている最中に地震があり、下降していた飛行機が上昇していることに気がついたときには、うわっ、これは足がでなくて胴体着陸か?とわくわくハラハラしたものでした。

最初に『現在調査中ですので、わかり次第ご連絡します』と機長のアナウンスがあり、そのまま30分以上、上空を旋回してたかなー。ちょっとどきどきしました。

JFKでは、なんだかわからないけど、政府高官っぽいやつらに荷物検査台で割り込まれ、むかむかして『バカ、ふざけんな!』を連発していたら、検査台からPCをピックアップするのを忘れてしまい、しばらくして慌てて取りにかえるトラブルも。(怒りに我を忘れちゃいけませんのよい例)

今回の旅行はなんだかんだで、けっこうこまこましたトラブル続きだったかも。

レストラン

写真は上司に連れて行ってもらったSOHOのフレンチ・レストラン『Balthazar』です。
とってもおしゃれなレストランで、シーフードが、ハイティーのときに出てくるような二段重ねのタワーで出てきました。うまうま。

4 responses so far

06 03 2007

サッカー欠乏症にて帰宅

Published by under Kame Life,Travel Various

夕方、帰ってきました。
あー、疲れた。

ありったけの録画をセットしていったけど、良平さんが出演したFoot!も、イングランド対ブラジルも、日本対モンテネグロも録れてねー。
ちなみにむこうのアイリッシュパブでは、日本では放送されないようなユーロ予選のカードが、ずらずらと黒板に書かれていました。時差の関係でほとんどが昼2時とか3時とかでした。
それを見たとき、週末も延長して滞在したくなりました・・・。

摩天楼

仕事、上司と飯、仕事、上司と飯という激しくプライベートのない生活だったのですが、American Museum of Natural Historyという博物館でなかなか面白い体験もしたので、そのうち書きます。とりあえず、明日早朝のフランス対グルジア戦にそなえてもう寝る!
おやすみー。

(ひー、起きたらフランス対ウクライナだった。なに勘違いしてるんだー、わし)

3 responses so far

05 27 2007

またしても旅にでます

Published by under Kame Life,Travel Various

遊びの旅行はものすごく楽しいのに、仕事の旅っつーのはどうしてこう・・・。
マウス付き飛行機

ちなみに行き先はヨーロッパではなく、北米です。
明日出発で、土曜日に帰国予定。
仕事のパソコンを持って行きますが、アクセスできるかどうか(時間的に)わからないので、とりあえずコメントなどのお返事は遅くなるかもしれません。

ではでは。

あ、くそ、荷物作んなきゃいけないのに、うっかりニュースを見てしまった。
マインツのフリードリッヒがレバークーゼンに移籍?

『Friedrich vor Wechsel zu Bayer』 at Kicker

まだ相手のGMが言っているだけっぽいのですが、ううう、ついに来たか・・・。

5 responses so far

11 13 2006

スターフライヤーで里帰り

Published by under Kame Life,Travel Various

年が明けたら93歳になる祖母の具合がいよいよ思わしくないので、この土日は実家の下関まで帰ってきました。うー、さすがに疲れた。

利用したのは行きも帰りもスターフライヤー。北九州空港・離発着です。
以前にも使ったことがあるのですが、イスもゆったりしているし、何よりもシートにそれぞれモニターがついているので、NHKニュースやBBCニュースをゆっくり見られるのがイイ。
BBCニュースはCMまでそのまま流してくれるので、イスの座りごこちとかから、なんとなく国際便に乗っている気分。たぶんエアバス(A320)だからよけい海外っぽい雰囲気がするのかも。

ちなみに、このとき予備知識もなく見たCMがかなりかっこよかったのでなんだろう・・・と思っていたら、『アジア大会2006』のCMでした。
トーチリレーがモチーフになっているみたい。(残念ながら削除されました)

そういえばアジア大会@ドーハは12月1日からなんですね。ジェフからは水本君が選ばれていますが、このCMとか下で紹介されているやつとかを見ると、なんだかドーハに行きたくなってきます。

『実はキミィ、もうすぐなのだよ、アジア大会は!』 at UO.FootballAsia

と、余談はともかく。
新北九州空港もきれいでけっこうお気に入りです。 空港のインフォーメーションではメーテルがお出迎えをしてくれます(笑)。

メーテル人形

下は北九州にも住んでいたことのあるわたせせいぞうの空港ポスター。スターフライヤーを大きく描き、はるかかなたをJALとおぼしきモノが飛んでいるところが、地元魂を感じさせていいですね!
空港のポスター

2 responses so far

10 29 2006

失意のにゃごや

Published by under Kame Life,Travel Various

名古屋駅の地下街にて。

看板

2 responses so far

09 19 2006

さよなら日本の翼

Published by under Kame Life,Travel Various

そして今日。
この旅行の一番の目的を果たしてきました。
高知龍馬空港の送迎デッキ。待つこと30分。ついにキターーー。 YS-11到着

去年の日記でちょっと触れていた国産飛行機YS-11が、ついにこの9月30日をもって定期航路から引退します。

これはもうなんとしてもラストフライトまでに乗りに行かなくては、と思ったのが8月末に実家に帰省していたときのこと。行けるのは9月の連休しかない。
現在の航路は高知-福岡、松山-福岡、鹿児島-福岡、あとは福岡-徳島だったかな。
セレッソの試合で長居に行くことを考えると、四国方面しか選択肢はない・・・などと考え、幕末好きならやっぱり高知だべ、ということで今回の旅行ルートを考えたのでした。

龍馬空港の送迎デッキで搭乗まぎわまでぼーっと機体を眺め(ちなみに他にはヒトはいませんでした)、独特の高い大きなエンジン音を聞き、小さなタラップを昇っていくと、ずっと昔にこんな風にタラップを昇ってYS-11に乗り込んでいったヒトたちのことを想像して、とても感慨深かったです。

YS-11YS-11プロペラYS-11翼

台風の影響は皆無。ほとんど風のない快晴の中、眼下に美しい土佐湾や四万十川、瀬戸内海の島々を見ることができ、ホントに素晴らしいフライトでした。

さよなら、ありがとう、YS-11。
あなたのことを考えると日本人としてちょっぴり誇らしい気持ちになるよ。

搭乗証明書

5 responses so far

09 19 2006

土佐旅日記その2

Published by under Kame Life,Travel Various

台風13号が上陸。
天候不良で一日つぶれちゃうかなあと思っていたら、松山あたりはかなり被害があったそうですが、高知は特に影響も受けず、月曜日は朝からいいお天気でした。

ということで土佐くろしお鉄道やら竹林寺、桂浜やらをだらだらと回りました。

竹林寺で見かけたお遍路さんたち。こういう光景を見ると、ああ、四国だなあって感じがしますよね。
四国巡礼

桂浜の坂本龍馬記念館では、龍馬の手紙を読み込んでしまいました。
現代文に訳した注釈が一緒に展示してあるので、見比べながら読んでいたら時間を忘れてしまいます。あんまり面白かったので、坂本龍馬記念館が出している『龍馬書簡集』も買ってきました。(リンク先の記念館から通信販売で購入できるようです)
しかし手紙を書くのが好きなヒトだったのね、龍馬さん。5メートルに渡る書簡なんて信じられません(笑)

あれー、もっと写真もいろいろ撮ってきたんだけどなあ。flickrにもアップしておきますので、気が向いたらそちらもチェックしてみてください。

No responses yet

Next »